Saturday, April 07, 2018

初めて路線バスが通る三次市日下地区に新設された日下バス乗り場

今回の三江線代替えバスの運行が始まり初めて路線バスが走ることとなった国道375号線の川の駅常清から日山橋の区間。日下といえばこれまで橋を渡って国道54号線にある対岸の日山橋バス乗り場からバスに乗っていましたが今後三次駅方面へ行く場合尾関大橋経由で三次駅に向かう場合対岸まで行かなくても日下バス乗り場が新設されたためここから乗車できるようになりました。ただ日下から直通で三次町、巴橋、市役所前を通る場合はこれまで通り対岸の日山橋からの乗車となります。