Tuesday, November 21, 2017

幹線林道比和新庄線布野作木区間から 香淀の大イチョウや沿線の紅葉

幹線林道比和新庄線布野作木区間は布野町上布野の国道54号線から作木町香淀の広島県道436号線を結ぶ幹線林道です。国道54号線の布野除雪基地付近から入り山間地帯を越えていく途中彼方此方で撮って来た写真を載せてみました。
布野側入口の路線案内標識

 5m幅の一車線区間
二車線区間
この区間は上記のように一車線と二車線の区間があります。
高丸地区への入り口
広島県が整備した区間と緑資源機構の整備した区間からなります。
高丸地区ひの入口を過ぎて行きます。
 山上から香淀付近を見下ろせます。
今度は大山(おおやま)への入り口があります。
 更に下っていくと香淀地区に入って行き最初に見えてくるのは迦具神社の大イチョウです。ここを通りがかると今日は好天ということもあり多くの人たちが撮影に訪れていました。